HOME | 意外と見落としがち?失敗しないトイレリフォームのポイント

意外と見落としがち?失敗しないトイレリフォームのポイント

2016年4月23日 |

気になる臭いを改善するポイントとは?

トイレリフォームをする際に、デザインや設備に気を取られて脱臭面の改善を忘れている方は意外と多いんですよ。どれだけオシャレなデザインで最新の設備が整えられていても臭いと台無しになってしまいますよね。脱臭で大切になるポイントとして、換気が挙げられます。換気扇は上部に付けるといったイメージがありますが、臭いは下に溜まるという特徴があるので短時間で臭いと取るには、便器の裏といった目立たない低い位置に換気扇を付けると良いでしょう。

床が汚れにくい素材ってあるの?

男性が多い家庭ではトイレの床汚れに悩んでいる方も多いですよね。男性が用を足す時には、飛び散っていないように見えても便器の外の床に飛んでいる事がほとんどなんですよ。放置すると悪臭の原因になる事で定期的に掃除をする必要があります。掃除を楽にする事が出来るのもトイレリフォームを行う1つの理由ですよね。床に使用素材には、あまり水分を吸収しない素材や汚れが浮きやすい素材を選ぶ事が大切になります。掃除する機会が多いのでしっかりと厳選しましょう。

現実をしっかり把握する事も重要!

トイレリフォームをする際に、大きい便座でゆっくりしたい等の希望を持っている方も多いと思います。希望や理想を実現させると失敗したトイレリフォームになる可能性が高いんですよ。まずは、しっかりとトイレの広さを把握する事が必要になります。広さに合わせた便器や便座を選ばないと圧迫感のある落ち着かないトイレになってしまいます。リラックス出来るトイレは大きさではないんですよ。アレもコレもと欲張らずに必要な機能や設備だけを取り入れる事も大切なポイントです。

マンションリフォームにかかるお値段は業者はもちろんのこと、キッチン、お風呂、床のフローリング張替えなど、どこに手を入れるかでだいぶ差があります。

Comments are closed.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー





Copyright @ 2016 Corporate Relocation .All Rights Reserved.